PASMO電子マネー決済導入のご案内

●PASMO電子マネー決済の特徴

東急線主要駅設置のTOKYU POINTチャージ機
東急線主要駅設置の
TOKYU POINTチャージ機

お問い合わせはこちら

●ご契約について

この図では決済端末のご利用に関する契約、他規格電子マネー(Suicaを除く)利用に伴い発生する部分は除いております。

●ご精算のしくみ

  • ○決済端末より送信されるデータに基づき、電子マネー決済額を確定します。
  • ○(PASMOおよびSuicaによる)電子マネー決済額のご精算は毎月15日締・末日締の2回となります。
  • ○15日締分(1日~15日)は当月末日、月末締分(16日~当月末日)は翌月15日に加盟店さま指定口座にお振込みいたします。
  • ○お振込みする精算金は、PASMOおよびSuicaの決済額から加盟店手数料を差し引いた金額となります。
  • ○ご希望に応じて、ご利用明細に関するデータを伝送するオプションサービスもございます。

●東急電鉄がご導入の支援を行えるPASMO電子マネー決済端末

A.単独端末
POSレジと連動しない端末。システム開発は不要なので比較的容易に導入可能です。
B.POSレジ連動端末
PASMO読取り部とPOSレジが連動した端末。交通系以外の電子マネーも対応可能です。
C.Edy共用端末
  • ○POSレジと連動しない端末。FOMA接続により通信回線工事が不要です。
  • ○端末リース料金はFOMA通信料込で月額固定料金でご提供。ご希望によりEdy決済にも対応可能です。

●ご導入までの流れ

お申し込み(ご導入決定)から決済開始までの流れは、下記のとおりです。

お申し込み(ご導入決定)から決済開始までの流れ

実際のご導入までに掛かる期間は、1ヵ月程度(レジ非連動)~約半年(レジ連動を伴う場合)が目安となります。

PASMO電子マネー決済ご導入についてのお問い合わせ

東京急行電鉄株式会社 PASMOビジネス担当

  • メールでお問い合わせ